【土用の丑の日特集】焼魚専門店が焼き上げるふっくら香ばしい愛知県産ウナギ。

\マルシン市場はきょうも元気に営業中/
みなさん、こんにちは。
神戸新鮮市場の最北端、新湊川沿い
マルシン市場のまるちゃんです。

 

7月21日(火)は土用の丑の日。
年に1回、贅沢にウナギを食べる日です。
ワタクシ、ちょっぴりフライングして
お先にいただいちゃいましたーーーー!
こちら焼魚専門店「魚勝」さんの鰻です。
↓↓↓↓↓

魚勝のうなぎ

魚勝さんでは有名なウナギの産地
愛知県一色産のウナギを使っていて、
そりゃあもう美味しいこと!
※色いろ食べくらべて
ワタクシ個人的には愛知県一色産が
いちばん美味しいとおもってます。

 

魚勝さんでは、
淡白でいながら脂ののった肉厚な鰻を
専用の焼台でふっくら香ばしく焼き上げ
甘すぎず絶妙な加減の自家製タレで
仕上げています。

魚勝のうなぎ

そもそもウナギを食べる習慣が
広まったのは1700年代後半の江戸時代。

 

「夏に売り上げが落ちる」と鰻屋から
相談を受けた蘭学者の平賀源内
【本日丑の日】という看板を立てたところ
大繁盛し、ほかの鰻屋さんも真似する
ようになったんですって。
日本初のコピーライティングとしても
有名ですね。

 

ウナギにはビタミンAやビタミンB群など、
疲労回復や食欲増進に効果的な成分が多く
含まれていて、夏バテ防止にピッタリ!

 

 

ぜひみなさんも、
美味しい鰻を食べて元気に夏を
乗り切ってくださいねーーー!
魚勝さんの鰻はモチロン、
マルシン市場の宅配便でおとどけします。

 

ちなみに気になるお値段ですが、
2,000~2,300円と大きさによって
変わります。写真のウナギが2,300円。
↓↓↓↓↓
魚勝のうなぎ

このウナギを3等分して
(わが家は3人家族)
大きめのお茶碗(直径12センチ)に
のせたのが、最初の写真のコレです。
魚勝のうなぎ

しかもこれ、腹ではなく頭の部分。
特大サイズではないけれども、
じゅうぶん大きくて肉厚で大満足でした!

価格が2,000~2,300円なので、
この範囲でご予算をお伝えいただくか、
大きめ!小さめ!などをご希望ください。
もちろん21日以外の配達も承ります。
※半身でのご注文もOKですよ~。


★マルシン市場の宅配便について
詳しくはこちらから~。
https://marushin-ichiba.com/?news=61

専用電話 080-7038-5191
受付時間 10:00-18:00 ※水曜休
お届け時間 12:00-18:00 ※水曜休

※LINEでの注文もウェルカムです。
マルシン市場公式LINEに友だち登録いただき、LINEメッセージにてご注文ください。


マルシン市場公式LINE
@mvb8716n


※YouTubeでマルシン市場の裏側配信中!
チャンネル登録よろしくお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCyavtaKpzqJn41cF4uwuX1Q?view_as=subscriber

※Facebookページ
https://www.facebook.com/marushinichiba/

※Instagram
https://www.instagram.com/marushin.ichiba/

※Twitter
https://twitter.com/marushin_ichiba