一年のはじまりに七草粥を食べて、今年も元気に過ごしましょう!

\あけましておめでとうございます/
マルシン市場は今年も厳選した食材や商品を
豊富に取り揃えております。
マルシン市場の美味しいものを食べて
食卓を彩り豊かに楽しんでください!

 

さて、本日1月7日は「七草粥の日」。
お正月を終え、
胃や身体をいたわるために七草粥を食べ、
今年一年の無病息災を願う行事です。

「上田青物店」にも『七草粥セット』が
並んでいましたよーーー。

パッケージ裏に説明が書いてありました!
●ほとけのざ
葉のつき方が仏様の蓮座に似ていることからそう呼ばれています。

●せり
若葉が伸びる様子が競り合っているように見えることから名がつけられました。

●すずな
かぶの古い呼び名で神を呼ぶ鈴を意味します。

●ごぎょう
ごぎょうとは人型のこと。仏の体を意味すると言われています。

●なずな
撫でて汚れを取り除くという意味があると言われています。

●はこべら
茎に葉がたくさん付いている様子から繁栄を言います。

●すずしろ
ダイコンのことでその色から潔白を意味すると言われています。

 

ちゃんと意味を知って食べると
有り難さも倍増しますね。
一年のはじまりに七草粥を食べて、
元気に過ごしたいですね!!!!

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
※マルシン市場の宅配便は1月13日(木)より配達を再開します。