マルシン通貨販売日には、ちょっぴり贅沢して紅鮭なんかいいんじゃない?

こんにちは。
マルシン市場のまるちゃん&しんちゃんです。

桜が終わって、すっかり新緑の季節になりました。いかがお過ごしでしょうか?マルシン市場では本日25日(木)と明日26日(金)、偶数月の第4木・金曜日恒例【マルシン通貨】の販売をおこなっています。100円券×11枚綴=1,000円でおトクにお買いものできるとあって、毎回たくさんの主婦やお商売人さんたちが購入に訪れています。まるちゃんもモチロン5冊買いました!

マルシン通貨がお財布にあるときにこそ、ちょっぴり贅沢に。夕食にご馳走を並べたくなるのが主婦の常。きょうは『浜田商店』さんの名物・紅鮭でキマリです☆(魚焼きグリルで焼くだけっていう手軽さも、主婦にはうれしいんです。)

スーパーで1切れ100円くらいで並んでいるのは養殖の銀鮭がほとんど。日本で売られている紅鮭は、ロシアやアラスカから輸入したもので、養殖はなく天然モノ。身の色は濃い赤色をしていて肉厚。栄養価が高いのはモチロン、ひとくち食べればその違いは歴然です。

昭和28年創業。昔ながらの手間ひまかけた製法でつくられた浜田商店の紅鮭は甘塩、中塩、辛塩と3種類。 鮭そのものをたっぷり味わう甘塩、ほどよい塩で鮭の味を楽しむ中塩、昔ながらの濃い辛塩はお茶漬けやお酒のアテにもにぴったりです。ちなみに、まるちゃんは甘塩が大好き。パリッと焼ける肉厚の皮までキレイにいただきます~!

★浜田商店
https://marushin-ichiba.com/shop/hamada
★浜田商店公式ホームページ
http://syakeya.com/