今年の節分は2月2日(火)。マルシン市場各店にも節分限定商品がたくさん並びます!

\マルシン市場はきょうも元気に営業中/
みなさん、こんにちは。
神戸新鮮市場の最北端、
マルシン市場のまるちゃんです。

 

正月モードから抜け出せたと思ったら
あっという間に1月最終週に。
次の年中行事といえば「節分」です!

節分=2月3日と思いこんでいましたが、
なんと今年は124年ぶりに2月2日が
節分となるそうです!!!

 

節分は「立春」の日の前日となるので、
立春がずれると節分もずれます。
1年は365日と約6時間とされており、
1年に約6時間ずつ遅れが生じます。
うるう年には4年前より少し早くなるので、
また少しずれてしまいます。

そのため立春の日が今年は2月3日になり、
その前日の節分も2月2日になったそう。

 

うーん。。。
わかったような、わかならないような…。

 

とにかく、今年は2月2日が節分です!
ということで、
マルシン市場各店にも
節分限定商品がたくさん並びます!!!

★かね竹
恵方巻、いわし塩焼

★柳瀬鮮魚店
塩いわし(生・焼)

★鹿児島物産
塩イワシ(干物)

★魚勝
いわし塩焼

★浜田商店
年越塩いわし

★昼網・活魚 神亀/寿司・惣菜 神亀
恵方巻、サラダ巻、海鮮巻、塩イワシ(生・焼)

 

旧暦では
立春から新しい年が始まったため、
節分が大晦日になります。
季節の変わり目には邪気が入りやすいと
考えられ、それを追い払う儀式として
豆まきがおこなわれているんですねー。

 

2021年の恵方は南南東。

 

今年ほど、邪気払いをしたいと思う
節分はないかもしれません。

鬼が苦手というイワシと
南南東を向いて恵方巻を食べて、
しっかりと邪気払いしましょう~!

 

※恵方巻、いわしのご予約は
各店にお問い合わせください~。